フロントガラス,車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ,レンジャープロ標準,Y070,/lesion359924.html,fastsaleflorida.com,(出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し),19800円 19800円 (出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し) レンジャープロ標準 Y070 フロントガラス 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ 19800円 (出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し) レンジャープロ標準 Y070 フロントガラス 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ フロントガラス,車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ,レンジャープロ標準,Y070,/lesion359924.html,fastsaleflorida.com,(出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し),19800円 出張作業セット 枠ゴム再使用 ボカシ無し Y070 ブランド激安セール会場 フロントガラス レンジャープロ標準 出張作業セット 枠ゴム再使用 ボカシ無し Y070 ブランド激安セール会場 フロントガラス レンジャープロ標準

出張作業セット 現品 枠ゴム再使用 ボカシ無し Y070 ブランド激安セール会場 フロントガラス レンジャープロ標準

(出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し) レンジャープロ標準 Y070 フロントガラス

19800円

(出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し) レンジャープロ標準 Y070 フロントガラス

商品の説明

※当社の商品は全て新品(未使用品)になります。

※出張作業セット価格
ガラス、モール、必要交換部品、工賃、すべて込みのお値段です。

※出張作業セット価格
ウェザーストリップ(枠ゴム)は再使用致します。
※万が一枠ゴムが再使用できない場合(経年劣化など)
枠ゴム代を別途徴収する場合がございます。

◆車名 レンジャー標準
◆車輌型式
F*/G*系 H13/12~

◆純正品番 79411-5240A、79411-5241A、S7941-15241、56111-E0150
◆ガラス色: グリーン
◆ボカシ色: ボカシ無し

画像はサンプルですので実際の商品とは異なります。
当店の商品は全て新品となっております。

◆ガラス型式: Y070
◆管理番号
ボカシ無し: sagyo-J7020

◆お問い合わせから交換まで
右上の販売元「ガラスワールド」をクリックすると質問するボタンから
当社に問い合わせができます。
下記5点をお問い合わせからお送りください。

1.車検証の車体番号と初年度登録
2.ご希望の作業場所の住所とお客様のお名前、もしくは会社名
3.日中つながる電話番号もしくはメールアドレス
4.ETC、ドラレコ、フィルムアンテナの有無
5.ご希望の作業日を3パターンほど

お問い合わせを確認次第、提携のガラス業者に連絡を取り
作業可能か確認後、お客様にご連絡いたします。

作業当日、ガラス業者の作業車(ハイエースなど)の駐車スペース
の確保をお願い致します。
有料駐車場の場合は別途駐車場代を当日ガラス業者にお支払いください。

◆適合確認について
・ご注文前に適合確認をさせていただいた方がより確実で安心です。
右上の販売元「ガラスワールド」の「質問する」から
車検証にご記載の車体番号、初年度登録を送信してください。
在庫確認とともに適合の確認も致します。

◆送料について
・全国一律送料無料 ※沖縄、離島、個人宅配を除く。
沖縄、離島に関しては別途送料のお振込みが必要です。

◆返品、注文キャンセルについて
・原則、お客様都合の返品、キャンセルは受け付けておりません。

◆ガラス型式: Y070◆管理番号ボカシ無し: sagyo-J7020


リペア 飛び石 フィルム フイルム 交換 自動車 車 前面 社外品 輸入 ウインドシールド ウィンドシールド 外品 補修 自動車ガラス ガラス交換 格安

(出張作業セット)(枠ゴム再使用)(ボカシ無し) レンジャープロ標準 Y070 フロントガラス

のマークは米へのこだわり

1717年に灘の西郷で米屋の副業として、※のマークを掲げて酒造りを始めました。「米を生かし、米を吟味し、米にこだわる」創業から300年も続く沢の鶴の伝統です。

忙しい平日の夜にほっと一息

贅沢な休日に凝ったお料理と

家族で休日の夕食に

米とともに300年。これからも。

沢の鶴6つのこだわり

創業300年脈々と受け継がれる伝統と、新しい革新への遊び心が、沢の鶴のお酒のおいしさの秘密です。

企業情報

沢の鶴では日本酒と料理の相性研究会というものがあり、日々自分自身の色と日本酒が
どのように繋がる可能性があるのかを研究しています。

沢の鶴
これからの
300年に向けて

2017年、沢の鶴は創業300周年を迎えます。日本酒の名産地である灘の蔵元として、日本全国でお取り扱いいただいていますが、「手に入りそうで、意外と手に入らない」のが、沢の鶴のお酒です。これは、私たちが生産量や安売りを求めず、良い材料で昔ながらの伝統的な造り方を守り続けてきたからです。
私たちは、世界から“新しいお酒”と注目されている日本酒文化を大切にしながら、みなさまの毎日の食事がもっと美味しくなるお酒造りを続けていきます。これからの沢の鶴にどうぞご期待ください。

沢の鶴資料館

「昔の酒蔵」沢の鶴資料館は、酒造りの歴史を現代に伝えるために、古い酒蔵をそのまま資料館として1978年(昭和53年)11月に公開しました。
新神戸駅・神戸空港や神戸の中心三宮から最も近い日本酒の資料館として、多くの方に親しまれています。